ABOUT
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
Light and Mood in Watercolour
Light and Mood in Watercolour (JUGEMレビュー »)
David Curtis,Robin Capon
素晴らしい水彩画のHOWTO本。自然な色合いがステキです。
Painting the Drama of Wildlife Step by Step
Painting the Drama of Wildlife Step by Step (JUGEMレビュー »)
Terry Isaac
アクリル画のHOWTO本。かなり細かく色々と教えてくれるので最高の教科書となると思います。
Painting Animals That Touch the Heart
Painting Animals That Touch the Heart (JUGEMレビュー »)
Lesley Harrison
パステル画のHOWTO本。最高の画集でもあります。超オススメ。
OTHERS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /
カイアナイト【11戦目】3着…引退
JUGEMテーマ:競馬
 
川崎で出走し、3着でした。

もう少し前で競馬ができてれば…
もっと早く地方交流に使ってくれれば…

終わったあとで、「タラレバ」がどす黒い感情とともに、少し噴出しましたが
結果を冷静に見つめてみると、現役続行断念に異論はありません。

1年間で11戦も、よく走ってくれました。
彼女なりに、精一杯走ったでしょうし
陣営も手を尽くしてくれた感があります。

なんとかお嫁さんになれないものか…と願っています。
お疲れ様でした。


というわけで、2008年産のキャロ馬は

3頭出資で3頭未勝利・未出走引退

と、散々な結果に終わってしまいました(涙)

思い入れのある血統や、気に入ったルックスの馬に出資するのが
基本スタイルですけど、結果が伴わないとかなり悔しいのも、この趣味。
やっぱり、勝負事ですからね。
「この馬は走る!」と思って出資してますし。
勝たないとダメなんです。

というわけで、性懲りもなくキャロ2010年産の募集馬リストを
じっくり眺めてみるのでした。
取りあえず、フォルテピアノ10は母馬優先権で申し込むことは決定です。
引退馬たち / comments(0) / - /
ガナッシュ【7戦目】13着…
JUGEMテーマ:競馬
 
芝2000に変えて挑んだ未勝利戦。

終始内側をよい感じで追走したものの、4コーナーではタレた馬の真後ろに居て
何度もブレーキをかけるような感じに…


そこから外に立て直して、猛然と追いこむ!


なんてことはできず、そのまま失速。
見せどころなく13着に敗れました(涙)。

終戦ですかねぇ…
このレースは運がなかったとはいえ
ここまで見所がないと、見切られても仕方ありません。

調教を見るに、能力がないわけではないと思うのですが
実践でいかせず、もどかしいばかり。
「やる気」も、その馬の実力のうちです。

残念です。
引退馬たち / comments(0) / - /
カイアナイト【10戦目】未勝利戦8着
JUGEMテーマ:競馬
 
あやうく、このレースを記憶から抹消しそうでした。


ここ数戦は、タイム差があまりなかったのですが
ここにきて1.9秒差の8着…
道中、集中しきれてなくてふわふわするとのこと。

周りが牡馬ばかり(たしか)だった、ということを差し引いても
とても厳しい結果です。

…タイムリミットが刻々と近付いています。
あとチャンスは1回?2回?
引退馬たち / comments(0) / - /
カイアナイト【8戦目】未勝利戦 3着
JUGEMテーマ:競馬
 
じわじわ〜〜〜〜っと着差を詰めてきており、成長が伺えます。
相変わらず、上に伸びあがるようなフォームで走ってますけど。

ひとつ勝てないことには未来がないので
なんとか、勝ちあがってほしいと思います。

陣営が、これだけレースやメンツを選んでくれているし(たぶん)
あとは展開ひとつだと思うんですけどねぇ。
引退馬たち / comments(0) / - /
ラフィナール【引退】ありがとう
JUGEMテーマ:競馬
 


「La Finale」 アクリル画 F4


クラブから引退のコメントが出ました。

彼との出会いは、2005年の社台ツアーで。
金魚みたいな顔の(爆)フレンチデピュティの子供なのに
とてもハンサムな馬で、彼の前でクラブのひとと
ずいぶん長いこと話をしました。

育成中は、とにかく食欲が旺盛で
食事の催促がすごいとか、ひとをなめているとか
気性の課題が多そうで、失笑。

2歳の夏からデビュー、途中骨折してしまいましたが
復帰戦の3歳6月にはあっさり勝ち上がり。

その後、コンスタントに出走し、500万下も突破。

ダート馬だと思っていたのに、芝1800を500万下で
そして赤倉特別をあがり33秒1の切れ味で
レコードタイムで勝ったときは本当にびっくりでした。

準オープンの府中Sであわやの2着。
オープン馬まで、あと少しでした。

なんと36戦!
7歳まで、とてもよく走ってくれました。
素晴らしい成績です。

彼には、感謝の言葉しかありません。

ありがとう。本当にありがとう。本当に、本当にありがとう。


ラ フィナール (フランス語で決勝戦の意)
2004年2月16日生まれ

父 フレンチデピュティ
母 シャープキック
母父 メジロマックイーン

生涯成績36戦4勝

 
引退馬たち / comments(6) / - /
ラフィナール【32戦目】難波S 13着
JUGEMテーマ:競馬
 
長期休養だったわりに、仕上がってるようには見えて。
最後は息があがってしまったみたいですね。
もともと鉄砲がきかないタイプなので、仕方ありません。

でも、嬉しいです。
おかえり、ラフィナール!!

これからますます、元気に走ってる姿を見たいです。
引退馬たち / comments(0) / - /
カイアナイト【5戦目】未勝利戦 6着
JUGEMテーマ:競馬
 
このメンツで、掲示板に乗れないとはorz

今はなかなかレースに使えないし、放牧に出たようです。


+++++

27日の小倉競馬ではスタート後の行きっぷりがひと息だったものの押して先団直後につける。終始内々をまわり、直線でもインを狙うも最後は他馬と脚色が同じになり6着。「メンバー構成を見るとどうしてもハナへ行きたいと主張するような馬はそれほどいなそうでしたし、できるだけ前々で運びたいと思っていました。ただ、スタートしてからの行き脚がもうひとつでなかなか進んでいきませんでしたね。理想はもう1列前だったのですが、急かしすぎても苦しくなるのであのポジションから進める形になりました。終始内々を回れたのですが、向正面から内にモタれるような感じがありました。それでも操縦が利かないほどではなかったし、4コーナーで内が空きそうでしたので上手く内へリードすることができ、悪くない形で直線へ向かえたんですけどね。手ごたえも悪くなかったので“よしっ”と思っていたのですが、一瞬はいい脚を使えたもののその後は思ったほど伸びずに最後は脚色が一緒になってしまいました。体が増えていたように良くなっているようですが、まだいくらか線の細いところがありますし、心身ともにさらに良くなってくれればもっと上位に来てくれるはずです」(酒井騎手)プラス16キロと出走が延びたもののまずまずの状態でレースへ臨むことができたと思います。鞍上もうまく距離のロスのない競馬をしてくれましたが、追ってからが手ごたえほど伸びきれない競馬となってしまいました。以前に比べればいくらかしっかりしてきた印象を受けますが、まだ弱い部分があるようで、その分だけレースでも苦しいところが出ているのでしょう。しっかりしてくれば走りの際の集中力もより増し、走りも良化してくるはずです。ただ、残念ながらあと一歩のところで掲示板を確保することができませんでした。何とか優先出走権を獲得したかったのですが、それが叶いませんでした。現在の状況を考えると優先出走権を持っていない馬はなかなか出走することができないことから放牧に出して次走へ備える可能性があります。
引退馬たち / comments(0) / - /
ラフィナールの帰厩と2歳馬の名前決定
JUGEMテーマ:競馬


7歳馬のラフィナール(準オープン)が帰ってきました。
すっごい長い休養から。

今年はしっかり回数を走れますように!年3走とかじゃなくて!


そして、2歳馬たちの名前が決まりました。

ディラローシェ09 → フェノーメノ(ポルトガル語で超常現象・怪物)



リッチダンサー09 → ホーカーテンペスト(英国戦闘機の名前)
 


クリソプレーズ09 → フォルトファーレン(ドイツ語で続行)



偶然にもハ行が多いです。
名付け親さんの意図どおりの競走馬になりますように(^人^)


個人的にはフォルト”ファーレン”に、なじみが…
愛車のディーラーの口座名…(ぼそ


3頭とも、元気にデビューできますよう。


引退馬たち / comments(0) / - /
ガナッシュ【4戦目】船橋ベストブーツ特別(未勝利戦)ビリ
JUGEMテーマ:競馬
 


実は、水曜日にはガナッシュの応援に船橋に行ってました。
船橋競馬場は久しぶり。去年のJBC以来かな。



馬は、相変わらず綺麗なラインの子で
返し馬も良い感じに見えました。

が、そのときは気づきませんでしたが1コーナーで不利
そして、やる気をなくし、ずるずる…

見事にビリになりました(涙)

鍛えなおすとのことで、よろしくお願いします…。



ところで、ぼく馬メールで結果が来たんですけど
レース名が「船橋Bブー」でした。
なんだそれ。


+++++以下公式

19日の船橋競馬ではスタートから押して先団につけるが、1コーナーで挟まれる不利を受けるとポジションを下げ、直線では伸びを欠き11着。「できるだけスムーズな競馬をしてほしいと指示を受けていましたので、スタートから出してポジションを取りにいったのですが1コーナーで左右の馬に挟まれる不利を受けてしまいました。そこで走る気持ちが萎えてしまい、その後も砂を被ったりと嫌気がさしてしまったようで思っていたレースができませんでした。トビがきれいな馬ですし、今日のような砂が深くパサパサで力のいるダートよりスピードを活かせるコースのほうがいいかもしれませんね」(坂井騎手)「メンタルがポイントの馬なのでジョッキーには気分よく走らせてほしいと指示を出しておきました。いい枠だったし、スタートも良かったので出していったのだと思いますが、途中から下げる格好になってしまいましたからね。極端に後ろからいけば良かったというわけにもいかないのですが、あそこまでいって下げなければいけなくなってしまうと馬のやる気もさらに減退してしまいますからね。後半は厳しい競馬になってしまいました。脚元などに問題がある馬ではないし、調教の動きなどを見てもこんな馬ではないはずなんです。どうしても気持ちの部分に課題がある馬なので、今度は距離を詰めて刺激を与えることも考えてあげなければいけないのかもしれません。そのためには出走間隔を空ける必要もありますし、精神面のリフレッシュも必要なので、いったん放牧に出すことにします。いい競馬をお見せできなくて申し訳ありませんが、何とかこの馬の良さを引き出せるように試行錯誤していきたいと思います」(田村師)初のダート戦で新しい面を見せてくれればと期待しましたが、1コーナーでの不利でリズムを崩してしまい流れに乗ることができませんでした。小回りの地方競馬場で一度リズムを崩してしまうと挽回は厳しく、今回のレースでは持てる力を発揮できませんでした。この後は21日に山元トレセンへリフレッシュ放牧に出る予定ですが、今回の経験を糧に一歩一歩成長を遂げてほしいところです
引退馬たち / comments(0) / - /
カイアナイト【4戦目】3歳未勝利戦 10着
JUGEMテーマ:競馬
 
5着以降はドドドっとなだれ込んだ感じで僅差の10着。
がんばって食らいついてはいたように見えましたが…
んー、成長が待ち遠しいです。

9日の京都競馬では10着。「いい位置で競馬ができましたし、手ごたえも悪くありませんでした。直線はあとひと伸びで入着圏内なのですが、追ってからがジリジリ。まだ線が細いし、体がしっかりしてくればもっとやれるでしょう」(小牧騎手)
引退馬たち / comments(0) / - /
/ 1/10PAGES / >>