ABOUT
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
Light and Mood in Watercolour
Light and Mood in Watercolour (JUGEMレビュー »)
David Curtis,Robin Capon
素晴らしい水彩画のHOWTO本。自然な色合いがステキです。
Painting the Drama of Wildlife Step by Step
Painting the Drama of Wildlife Step by Step (JUGEMレビュー »)
Terry Isaac
アクリル画のHOWTO本。かなり細かく色々と教えてくれるので最高の教科書となると思います。
Painting Animals That Touch the Heart
Painting Animals That Touch the Heart (JUGEMレビュー »)
Lesley Harrison
パステル画のHOWTO本。最高の画集でもあります。超オススメ。
OTHERS

<< 在来種「野間馬」の撮影 | main | ターシャ・テューダー展とやなせたかし原画展 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /
弘法じゃないから筆を選んでみる
JUGEMテーマ:アート・デザイン


安いので、ナイロンの筆を使っていたのですが
「一度絵の具をつけると、どこまでも線がひけるのではないかと思う」
という文句につられて、高い筆を買ってみました。

アクリルとパステルとの作業の最大の違いは、絵の具をつけなきゃいけないこと。
パステルはそのままずっと描き続けられますので
それに慣れると、パレットから絵の具をすくうという作業がめんどくさいのです。

で、買った筆はコリンスキー(テンの毛)です。
最高ブランドのラファエロじゃないけど、ラファエロに近いお値段のエスコダです。
1本ン千円です。

そして、日本画のコーナーでいたちの毛の筆も買ってみました。
こちらは600円なり。



描き比べてみましたが…

違いがわかりません…

どちらも、すごくよく絵の具を含んで描き心地が良いです。

600円のでもいいじゃんって話ですよ(涙)。

ただ、穂先のまとまり具合が違いますね。
細部表現ならエスコダを選ぶでしょう。
でも、いたちでも出来ないこともなく。

んー、もうしばらく描き進めてみます。
違いがわかるといいなぁ。ン千円のためにも(笑)
アクリル画 / comments(4) / - /
スポンサーサイト
- / - / - /
コメント
こんばんは。お久しぶりです。
自分は極細の筆のみ高いの(といっても1500円位)を使いますが、
それ以外はぺんてるのネオセーブルとかホルベインの安筆使ってます。

いい筆は水彩での水の含み方がとてもいいと聞いたことがありますが
どうなんでしょう。


ちなみに余談ですが、弘法大師も筆選んでたみたいですね。
http://www.pentel.co.jp/pentelcity/library/2006_12/index.html
* ろっし * 2008/08/23 1:01 AM
天皇に謙譲する筆が適当では駄目でしょう…とは思いますが^^;
やっぱり多少は選びますよねー。

今回購入した高いほうは4000円でしたヨ。
確かに、1000円以下のナイロン安筆と比べるとダントツに
描き心地は良かったんですけど
いたちの600円と比べて3400円分の違いがあるかと
言えば微妙〜〜〜〜(汗
オススメは600円のほうかな。
* きすい * 2008/08/23 9:10 PM
透明水彩を描いていた頃は
太筆の毛が抜けるのには悩まされました。
でも、その筆4500円もしたのです。
次に買ったのは3400円の中くらいの太さの筆で
それは快適でした。Raphaelの12号!
…なんか筆で描くのが懐かしくなってきて描きたくなってきちゃいますね。
でも、描くとしたらアクリルがいいな〜
* nimomo * 2008/08/31 3:21 PM
私も最近は筆をよく使います。
パステル、水彩、アクリルと色々(笑)

毛が抜けるのは駄目でしょう…
たぶん、古いのだと思います。
ラファエロは最高のようですね。
今は、やっぱりいたちよりエスコダを使う頻度が高くて
値段なりかも…と納得し始めています。
* きすい * 2008/09/02 8:43 AM
コメントする