ABOUT
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
Light and Mood in Watercolour
Light and Mood in Watercolour (JUGEMレビュー »)
David Curtis,Robin Capon
素晴らしい水彩画のHOWTO本。自然な色合いがステキです。
Painting the Drama of Wildlife Step by Step
Painting the Drama of Wildlife Step by Step (JUGEMレビュー »)
Terry Isaac
アクリル画のHOWTO本。かなり細かく色々と教えてくれるので最高の教科書となると思います。
Painting Animals That Touch the Heart
Painting Animals That Touch the Heart (JUGEMレビュー »)
Lesley Harrison
パステル画のHOWTO本。最高の画集でもあります。超オススメ。
OTHERS

<< 豆乳飲料へのツッコミ | main | 菓子工房オークウッド >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /
アンヴァルト【6戦目】1000万下 7着
JUGEMテーマ:競馬

京都で出走でしたので、TV越し観戦でした。
相変わらず、非常に見栄えのする馬です。

敗因がはっきりしていたみたいで、安心しました。

+++++ 

20日の京都競馬では好スタートから好位集団の後ろにつけてスムーズに追走。4コーナーでは外から先行勢に取り付いて伸びたものの7着まで。「ここのところ楽に前で競馬をしていたので、珍しく砂をかぶったことでヒルんでいました。慣れてくればすぐに勝てますよ。スタートが良くなったのでこの距離でも先手は取れますが、ここで揉まれておいたほうが上のクラスに上がってからプラスになると思います。1200mはまったく問題ありません」(福永騎手)「馬体は少しでしたが減って締まっていましたし、いい状態で出走できました。昇級戦だし、距離短縮もあるからこの結果は仕方ないかと思いましたが、ジョッキーが先のことまでよく考えて乗ってくれていましたし、今日のレースが次に活きるのは間違いないでしょう。このあとは馬体を確認してから考えますが、非常に調子がいいので、できれば続けて使っていきたいと思っています」(平田師)今日は7着という結果でしたが、着順ほど差はありませんでしたし、昇級戦、距離短縮など未知の部分が大きかったことを考えれば悲観する内容ではありません。ジョッキーの言葉からも、このクラスのメドは立ちましたし、次走以降の走りにも注目したいところです。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討しますが、今のところ在厩のまま年内もう1走する予定です。
アンヴァルト / comments(0) / - /
スポンサーサイト
- / - / - /
コメント
コメントする