ABOUT
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
Light and Mood in Watercolour
Light and Mood in Watercolour (JUGEMレビュー »)
David Curtis,Robin Capon
素晴らしい水彩画のHOWTO本。自然な色合いがステキです。
Painting the Drama of Wildlife Step by Step
Painting the Drama of Wildlife Step by Step (JUGEMレビュー »)
Terry Isaac
アクリル画のHOWTO本。かなり細かく色々と教えてくれるので最高の教科書となると思います。
Painting Animals That Touch the Heart
Painting Animals That Touch the Heart (JUGEMレビュー »)
Lesley Harrison
パステル画のHOWTO本。最高の画集でもあります。超オススメ。
OTHERS

<< 悩ましい存在 | main | ラフィナール【32戦目】難波S 13着 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /
カイアナイト【5戦目】未勝利戦 6着
JUGEMテーマ:競馬
 
このメンツで、掲示板に乗れないとはorz

今はなかなかレースに使えないし、放牧に出たようです。


+++++

27日の小倉競馬ではスタート後の行きっぷりがひと息だったものの押して先団直後につける。終始内々をまわり、直線でもインを狙うも最後は他馬と脚色が同じになり6着。「メンバー構成を見るとどうしてもハナへ行きたいと主張するような馬はそれほどいなそうでしたし、できるだけ前々で運びたいと思っていました。ただ、スタートしてからの行き脚がもうひとつでなかなか進んでいきませんでしたね。理想はもう1列前だったのですが、急かしすぎても苦しくなるのであのポジションから進める形になりました。終始内々を回れたのですが、向正面から内にモタれるような感じがありました。それでも操縦が利かないほどではなかったし、4コーナーで内が空きそうでしたので上手く内へリードすることができ、悪くない形で直線へ向かえたんですけどね。手ごたえも悪くなかったので“よしっ”と思っていたのですが、一瞬はいい脚を使えたもののその後は思ったほど伸びずに最後は脚色が一緒になってしまいました。体が増えていたように良くなっているようですが、まだいくらか線の細いところがありますし、心身ともにさらに良くなってくれればもっと上位に来てくれるはずです」(酒井騎手)プラス16キロと出走が延びたもののまずまずの状態でレースへ臨むことができたと思います。鞍上もうまく距離のロスのない競馬をしてくれましたが、追ってからが手ごたえほど伸びきれない競馬となってしまいました。以前に比べればいくらかしっかりしてきた印象を受けますが、まだ弱い部分があるようで、その分だけレースでも苦しいところが出ているのでしょう。しっかりしてくれば走りの際の集中力もより増し、走りも良化してくるはずです。ただ、残念ながらあと一歩のところで掲示板を確保することができませんでした。何とか優先出走権を獲得したかったのですが、それが叶いませんでした。現在の状況を考えると優先出走権を持っていない馬はなかなか出走することができないことから放牧に出して次走へ備える可能性があります。
引退馬たち / comments(0) / - /
スポンサーサイト
- / - / - /
コメント
コメントする