ABOUT
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
Light and Mood in Watercolour
Light and Mood in Watercolour (JUGEMレビュー »)
David Curtis,Robin Capon
素晴らしい水彩画のHOWTO本。自然な色合いがステキです。
Painting the Drama of Wildlife Step by Step
Painting the Drama of Wildlife Step by Step (JUGEMレビュー »)
Terry Isaac
アクリル画のHOWTO本。かなり細かく色々と教えてくれるので最高の教科書となると思います。
Painting Animals That Touch the Heart
Painting Animals That Touch the Heart (JUGEMレビュー »)
Lesley Harrison
パステル画のHOWTO本。最高の画集でもあります。超オススメ。
OTHERS

<< 【マラソン記録】宮代町新春ロードレース(5km) | main | フェノーメノ【3戦目】500万下優勝 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /
増山修さんの本
JUGEMテーマ:アート・デザイン
 


確か、1カ月ちょっと前に購入した本です。
どこか懐かしい風景…




そう、ジブリです。

ジブリの背景美術を担当されている増山さんの本。
(お名前は存じ上げなかったのですが)

NHKのテレビテキストらしく、描き方が細かく載っていました。
簡単そうに描いてますけど、例えば ↑ の小道。
ハイジがかけてきそうな風景。

難しいですよ、この絵。
描けって言われてサクサク描けるものでもありません。
本のなかで、いとも簡単に描いてますがっ。

特に、ベースに使われてるリーフグリーン。
私の場合、すぐにヤボったい絵に転落する色で
使うのに勇気がいる色なんですよね。

使用画材、使用色、こと細かく描いてくださってて…

たぶん、この本、すごく売れたんじゃないかなぁ。
こういう感じの絵を描いてみたいってひと、多いのではないかと。
本の通りに描けば、描けるような気がする本ですし。

でも断言しちゃいますが、見本通り描けるひとは少ないと思います(笑)
「大人の塗り絵」シリーズと一緒で。

後ろに、なんと下書きつきの用紙があります!
…私も時間を見つけて、こっそり描いてみようかしら。
「ジブリっぽく描いて」なんてオーダーのときのために。
(そういうオーダー来たことないけど)

画材研究 / comments(2) / - /
スポンサーサイト
- / - / - /
コメント
こんにちは。ちょっと偶然ですが、丁度
この記事の投稿日に同じ本を手に取って
見ていました(この本自体は以前より知っ
ていましたが‥)。

水彩絵具で‥とのことで気にはしている
のですが、これは難しいなぁ〜と、私も
感じています。私がリーフグリーンを
画面に置くと、そこからどうしたら良い
かわからなくなって、結果的におかしな
絵になりそうです‥自分の今の力では、
この本に忠実に手順に沿って描いて、やっと
見本通りになるかどうかという感じですww

この絵の感じは、アニメを通して絶大な
支持を得ているだけに、需要もありそう
ですね。

1、2年ほど前に、増山さんの展示がジブリ
アニメの背景画展として地元でもあって、
結構賑わっていた気がします。その時に
この方の名前が広まった?感じだったと
思います。
* あしなが * 2012/01/26 10:34 AM
こんにちは。
この本、本屋でも平積み、画材屋さんでも特設コーナーがありました。
興味惹きますよね。

>自分の今の力では、
>この本に忠実に手順に沿って描いて、やっと
>見本通りになるかどうかという感じですww

うん…私もそうだと思います^^;
私と、使う色がかなり違うので、最初はホント見本通りに描かないと全然別の絵になりそうです。
筆の使い方なんかはとても参考になりました。
時間を見つけて、試してみたいです。
* きすい * 2012/02/01 10:42 AM
コメントする