ABOUT
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
Light and Mood in Watercolour
Light and Mood in Watercolour (JUGEMレビュー »)
David Curtis,Robin Capon
素晴らしい水彩画のHOWTO本。自然な色合いがステキです。
Painting the Drama of Wildlife Step by Step
Painting the Drama of Wildlife Step by Step (JUGEMレビュー »)
Terry Isaac
アクリル画のHOWTO本。かなり細かく色々と教えてくれるので最高の教科書となると思います。
Painting Animals That Touch the Heart
Painting Animals That Touch the Heart (JUGEMレビュー »)
Lesley Harrison
パステル画のHOWTO本。最高の画集でもあります。超オススメ。
OTHERS

<< フィグラーレシリーズ | main | フォルトファーレン【5戦目】未勝利戦 4着 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /
シルバーブリオン【7戦目】逆瀬川特別 7着
JUGEMテーマ:競馬
 
園田競馬場にやってきたブリオン。
私はパソコン画面で観戦。

マイナス5kgで出走。最終的には2番人気。
腹は引き締まって見えましたが…
追記:ちゃんとTVで見たら、やっぱり腹太く見えました^^;

スタートは良かったように見えたものの(たぶん。画面小さくてよく見えませんでした)
挟まれたのか、行き足が甘かったのか ←両方?
1コーナーを迎えるころにはオケツのほうになりました。

勝ち馬のメイショウゴモンの1〜2馬身後ろで追走しました。
向こう上面ではよい感じで上がってはいったのですが…

大外ブン回しになり、最後は脚があがってしまって、7着。

仕上がっていたように見えただけ、
このメンバー相手に掲示板にも乗れないとはショックですorz

公式がまだ更新されてませんが(16時23分現在)
今後、どうするのかなぁ。

追記。更新されました。
短期放牧のあと、続戦とのこと。さて、次は8つめの競馬場でしょうか。

3/21(水)園田・逆瀬川特別(地方競馬指定交流競走)に川原騎手で出走、馬体重は前走から-5の487圓任靴拭レースは、ほぼ差のないスタートを切りますが、外枠の馬群が内に進路を向けたため、道中は中団後方からの競馬となりました。向正面から徐々に前へ進出していき、勝負所では大外を勢い良く周って直線を迎えますが、最後まで前を捕まえきれず、勝ち馬と1.3秒差の7着で入線しています。ジョッキーは「今日は休み明けの分、若干動きが重く感じて、後肢の運びもやや硬かったように感じます。あと今日のレースに関しては外枠の馬の方が流れに乗れていましたね。また、直線では手前を変えてくれるのですが、コーナーワークではなかなか変えてくれませんでした。これを叩いた次はもっと良い走りができるはずです」とコメントしており、また森調教師は「今後は栗東TCに戻して、厩舎でしばらくレース後の馬の状態を見ながら、一旦外厩・島上牧場へ放牧に出す予定です」と話していました。
シルバーブリオン / comments(2) / - /
スポンサーサイト
- / - / - /
コメント
なかなか泣けますね(;;
使って良くなってくれればいいですが、使って疲れちゃう馬ですからねえ・・・・
もうちょっと距離が長くないと辛い感じもしますね。。。
* うしおくん * 2012/03/21 10:23 PM
はい、泣けてくる結果ですよね(T0T)

1コーナーで、さほど差のなかった勝ち馬に
結果的に1.3秒ぶっちぎられてますし…
1400では無理でしょうね。

そしてまた短期放牧。このパターンの繰り返しでは
何も変わらない気がします。。。
* きすい * 2012/03/22 9:57 AM
コメントする