ABOUT
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
Light and Mood in Watercolour
Light and Mood in Watercolour (JUGEMレビュー »)
David Curtis,Robin Capon
素晴らしい水彩画のHOWTO本。自然な色合いがステキです。
Painting the Drama of Wildlife Step by Step
Painting the Drama of Wildlife Step by Step (JUGEMレビュー »)
Terry Isaac
アクリル画のHOWTO本。かなり細かく色々と教えてくれるので最高の教科書となると思います。
Painting Animals That Touch the Heart
Painting Animals That Touch the Heart (JUGEMレビュー »)
Lesley Harrison
パステル画のHOWTO本。最高の画集でもあります。超オススメ。
OTHERS

<< 表参道へ | main | 美の追求 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /
大人買いしてしまった
日本人はベルサイユ宮殿大好きですが、
ベルばらのせい…といっても、過言ではないでしょう。


本屋で衝動買いした雑誌、熟読。
結果、ベルばら文庫本を全巻買ってしまった。
すごーく久しぶりに読みましたが、やっぱり面白いです。
涙なくしては見られません。オスカルかっこ良すぎー。

Penのなかで載ってて、初めて見ましたフェルゼンの肖像画。
フランス王妃マリー・アントワネットが恋し、オスカルも恋した色男…




すごい黒目がちだったんですね。おたまじゃくしのよう。
だれかに似ている気がするのですが、名前が出てきません。
耳の上の並んだシュークリームみたいなのは髪の毛?毛玉?
どうやってセットしているのか気になるところです。




と思って調べてみたら、どうもヅラっぽい。
へぇー、です。
そういえば、歴史ものといえばチェーザレ(小説)を読んでいる最中でした。
こちらも面白いのですが、よく似た名前がガンガン出てきて
登場人物が頭に入らず、とん挫してます。(平家物語状態)
のんびり、楽しみます。




雑談 / comments(0) / - /
スポンサーサイト
- / - / - /
コメント
コメントする