ABOUT
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
Light and Mood in Watercolour
Light and Mood in Watercolour (JUGEMレビュー »)
David Curtis,Robin Capon
素晴らしい水彩画のHOWTO本。自然な色合いがステキです。
Painting the Drama of Wildlife Step by Step
Painting the Drama of Wildlife Step by Step (JUGEMレビュー »)
Terry Isaac
アクリル画のHOWTO本。かなり細かく色々と教えてくれるので最高の教科書となると思います。
Painting Animals That Touch the Heart
Painting Animals That Touch the Heart (JUGEMレビュー »)
Lesley Harrison
パステル画のHOWTO本。最高の画集でもあります。超オススメ。
OTHERS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /
シルバーブリオン【5戦目】9着
JUGEMテーマ:競馬



↑この山元での写真は、休み中だけどカッコよく見えるのですが
昨日のTVで見たブリオンは、栗東から輸送してプラス14kg。
唖然茫然のユルユル馬体でした。
(山元スタッフの馬の撮影技術がすごいんでしょうか?)

もともと、パドックでぼんやりしている馬ですが、酷かったです(涙)。
誘導馬と一緒になって、大井スタンドを観賞しているようなブリオン。
一向にピリっとせず…

最後、アラアラになるかと思いましたが、よく食い下がってくれました。
(1頭スコーンと抜けた馬がいたので、着差は大変なものですが)
11/1(火)大井・アーバンステージ霜月賞(ダート1800m)に森騎手で出走、
馬体重は14kg増の504kgでした。
スタートでやや立ち遅れ、道中は中団後方を追走しました。
折り合いはついており、直線での伸びに期待がかかりましたが、
直線でも伸びを欠いて、勝ち馬から2秒6差の9着での入線でした。
騎乗した森騎手は「休み明けで、馬体が重かったです。
ただ走りは良く、素直で乗りやすい馬でした。
南関東のこのクラスなら通用する力はあると思います。」とのこと、

まぁ、こう言われても仕方ないと思いますが、驚いたのは

また森調教師は「今回は久々のぶん、少し馬体にも余裕がありました。
これを使ってよくなってくると思います。
次も交流戦を考えていますが、芝のレースも一度使ってみたいです。」
とコメントしています。

未勝利戦でまったく良いところのなかった芝ってどうなのでしょうか…。
まだ3歳だし、馬が成長して突如芝馬になってる可能性があったり…?(汗)

合わない芝を使われて大惨敗、ジンマシン(もしくは故障)が出て放牧、という
未来が容易に想像できて悲しくなりました。

普通に、中央の500万下のダート中距離を
ちゃんと仕上げて、使ってみて欲しいです。

一口馬主は、馬主じゃないので調教師さんに意見はできませんが
ブリオンの扱われ方には納得できないことが多く、もどかしく思います。

もし、芝で勝ったりしたら土下座しますが…。さて、どうなるでしょう。
シルバーブリオン / comments(2) / - /
惨敗の1週間、敗者の食卓
JUGEMテーマ:競馬

この1週間で、我が家の3歳勢がこぞって出走してました。
 
7月3日 カイアナイト 未勝利戦 7着
7月5日 ガナッシュ 地方交流戦 9着
7月7日 シルバーブリオン 地方交流戦 14着

なんともまぁ、アレレな成績です。
ためいき出るわ。
特に上の2頭は、もうあとがありません。
ガナッシュは芝で走らせてみてほしいです。

昨日のブリオンのレースは、川崎まで行ってきました。
来場は数年ぶりになりますが、「鉄火場」という雰囲気があって相変わらずの川崎。
レースまで、旦那、競馬仲間と生ビール飲んだりして。



何も食べずに飲んだので、若干ふらふらしながらパドック。



カメラ忘れたので、iPhoneで。
ナイター撮れない。

ブリオン、やる気がまったく感じられないのはいつもなれど
ゆるい…馬体にハリがない…というのが第一印象。

何の情報も持たずに、パドックだけで判断したら
まず買わない馬です。

それでも。

負けてほしくないので、がっしり単勝勝負。

結果は、ビリorz

追走に精一杯で、何もさせてもらえませんでした。

騎手曰く「内側が圧倒的に有利で」とのこと。
先に到着して馬券買ってた友人も、会ったすぐに
「すごい内が有利」と言ってました。

実際、その日の川崎のレースをずっと見ても
外枠の馬はほとんど来てないです。
ブリオンはずっと外を回らされてましたし。
でもねぇ。

それでも、勝てるんじゃないかと
欲目満載で応援してました。
まさかビリになるとは思いもしません。
左周りがダメとか、能力とは別の敗因が欲しいところです。

結果は残念ですが、まだまだ力不足なんでしょうね。
2週間放牧に出て、次は門別とのこと。

さすがに門別は行けないので、TV応援になりますが
ブリオンの成長に期待したいと思います。



ブリオンのレース後、すぐにタクシーで新川崎へ。
そのまま湘南新宿ラインに乗り込み、帰りのタクシーには
最寄りのコンビニで下してもらい夕ご飯。

財布がすっからかんなのでカップ麺。
これはこれで、うまいです。
(私はシーフード食べました)
シルバーブリオン / comments(0) / - /
シルバーブリオン【3戦目】門別リゲル特別 優勝!
JUGEMテーマ:競馬
 
もう言い訳できないレースに臨んだシルバーブリオン。

今までの2戦は、芝の中距離路線で2戦全敗。いいとこなし。
「ダートなら鉄板」と、ツアー時のスタッフも言っていたし
もりもりマッチョな馬体は明らかにダート馬。

「ダートだったら」と言いながらも、いざ、それに臨むと
「これで結果が出なかったらどうしよう(汗)」となり

パドックをのそのそ周回する、やる気なさそーなブリオンを見て

「・・・・・・・・・・・・・( ̄△ ̄;;;」

って感じ。
5頭立てで、4番人気。
実質は、JRA所属馬が4頭なんですから、ビリ人気ってこと。
(ゴールデンなんとかくん、ごめん)

結果は、5馬身差の圧勝。
前半64秒という極遅タイムで、直線だけで突き放したのですから
大満足の結果です。

ま、レースレベルなんてどーでもいいんです。
競走馬は、まず1つ勝つことが大事。
そうじゃないと始まりません。

さて、中央の500万下でどうか、ですが。

森先生のことですから、こすーいところを狙って
また勝たせてくれるのではないかと期待しています。
日本全国行脚も楽しみです。
シルバーブリオン / comments(2) / - /
そういえば愛馬たち…凹むー
JUGEMテーマ:競馬
 
旅行中に愛馬が2頭走ってましたが

シルバーブリオン 12着

アンヴァルト 12着

と、ハラホレヒレハレな結果。


ブリオンはともかく(爆)アンヴァルトがこんなに惨敗するとは、です。
ゲートに顔をぶつけたらしく、今回は度外視ということで。

で、ブリオン。
芝2200なんていう、明らかに希望が持てない条件でしたが
あとから考えてみると門別で使うためのついで出走?ですね。

11日の門別、ダート1800。
彼にとってのベスト条件だと思います。
もうちょっと短くても良いかもって感じもしますが、
最下級クラスのレースでぐだぐだ言ってられません。
これで結果が出ないと、本当に凹みます。

しかし、ブリオンは芝中距離を2度走りましたが
見せ場は全然なくて惨敗。

ジョッキーがくちをそろえて
「芝も距離も問題ない」
と言っているのに、ものすごく違和感感じます。

彼が走ってるのは、重賞でもなんでもなくて未勝利戦です。
それでまったく勝負に参加できてないのだから、
むしろ「問題しかない」でしょう。
(問題ないけど、走るスピードが、なんてのは禁句です)

というわけで、条件を芝からダートに変えて、まさに
一変!を期待しています。がんばって!
シルバーブリオン / comments(0) / - /
非常事態下での競馬
JUGEMテーマ:競馬
 
本日、シルバーブリオンが栗東に戻ってくるようです。
思っていたより、早かったです。


つくづく思うのですが、スポーツ(競馬含む)で
あーだこーだと言えることって、本当に平和あってこそですね。

社台の公式で、当たり前の更新、↑の帰厩とかの知らせを聞いて
なんかほっとしました。戻ってきたっていう物理的なことで
ほっとしたのではなく(いやほっとするけど)
なんというか、こういう、いつもの情報が更新されたということに対して
ほっとしました。(変な文章ですいません)

店頭にはものがあんまり売ってないし、
給油もできないし、ニュースは恐ろしい情報や映像がエンドレス。
これからどうなるんだろう?と不安が募ります。

我が家の損傷は、被災地の方々に比べると
本当に微々たるものですけど、やっぱり非日常感満載で
日々の余震にビクビクして、精神的に不安定です。
こんな程度で、情けない話ですが。
ライフラインが途切れていないという状況で、こんな始末。
被災地の方々の心境を思うと、胸が押しつぶされそうです。

失ってしまったものは、もう戻らないわけで
ホント、言葉が見つからず…こういうときってなんて言えばいいんでしょうね?

せめて、私も出来る限りのことをやろうと思います。
シルバーブリオン / - / - /
シルバーブリオン【新馬】涙ちょちょぎれる10着
JUGEMテーマ:競馬



愛馬の晴れのデビュー戦。
行ってきましたよ。阪神競馬場。



二人引きなんですけど、必要ないかなってくらい落ち着いて

というか、闘争心がなく見えて



ものすごい腹です(爆)
普通、競走馬の腹のラインは「/」ですけど、緩やかな「U」ですねぇ。

写真うつりの問題なのか…
下の写真は、2月上旬の入厩前のもの。



このときより、なんか太い気が(汗)。




デムーロさんが乗っても、ぴりっとしない状態で。



自分が何をすべきなのか、わかってないようでした(涙)

3.3秒差の10着。
デムーロさん、ゴールすぎるまでがっしがっし追ってました。
これで変わってくれるといいのですけれど。
仕上がりきるまで、時間がかかるかなって思いました。

これで、3歳世代のデビュー戦は
ガナッシュ11着、カイアナイト9着、そしてブリオン10着、と
目も当てられない成績です。
ここまで酷いと本気で凹みます。

しょぼーん。



そして、久しぶりに出してきた望遠レンズの調子がすごく悪くて
これは修理に出さないとダメなレベル。(なかなかシャッターが下りない)


しょぼーん。



駅弁はおいしゅうございました。


シルバーブリオン / - / - /
シルバーブリオン、入厩!
JUGEMテーマ:競馬
 


社台の明け3歳、シルバーブリオンが11日に入厩だそうです。
キャロの3歳勢が、ちょっと厳しい状況なので(すでに1頭引退の悲劇)
この馬への期待は大、です。
ってか、社台の在厩馬が半年ぶりくらいー!(爆)

デビューが待ち遠しくてなりません。

おそらく、ダート中距離でデビューでしょうか?
どんな走りをしてくれるのか、楽しみです。

シルバーブリオン / comments(2) / - /
シルバーブリオン 入厩延期
JUGEMテーマ:競馬
 
期待のブリオンは再入厩が延々と伸びそうな感じです。

ダート路線でブイブイ言う馬(予定)ですし
ダートの番組が充実する秋以降デビューでOkなんですけど
あまりにデビューが遅いと、それだけチャンスが減るわけで。

ラフィナールも入厩が伸びました。
セブンは帰ってくる見通しは立たず。
未だ熱感が…とか言ってるし、本当に戻ってこれるのかしら。

とにかく、社台馬が動いてなくて、悲しいなぁ…。

じっと我慢の時期ですね。
夏からずっと我慢してるけど。

シルバーブリオン / comments(4) / - /
社台ツアーに行ってきました
JUGEMテーマ:競馬
 
募集馬はひととおり眺めてきました。(多分)
一番気に入ったのはデアリングダンジグでした。
牝馬で80万円だし。強気価格に納得でした。

あとは、ロレットチャペル。

しかし、社台・サンデーだけに限れば

牡馬勝ち上がり率 100%
牝馬勝ち上がり率 0%

と、牝馬と超相性悪いんですよね。

牡馬では、ディラローシェとチアズメッセージ、
メインスルーが気に入りました。

ツアー備忘録、以上。


2歳のシルバーブリオンです。
厩舎から出てきたときのやわらかい動きに、思わずにっこり。



仕上がり具合、順調です。



深いダートでも、しっかりした足取り。
ダートは鉄板だけど、芝でどうかが問題…とスタッフのかた。



周りにいたひとが
「ラフィナールくらい走ってくれたらなぁ」
とおっしゃっていたのに、嬉しくなりました。
ラフィナール、オープン馬になって欲しいです。



もうちょっと絞ってから、と
もういつでも入れられる、と
スタッフさんの意見が分かれてましたが
順調なのは間違いないので、次に会えるのは競馬場でしょうかね。
楽しみです。



そういえば、ノーザン空港で馬を見学していたとき
ガナッシュの名前を見つけました。

「もう移動ですよ」

って、スタッフのかた。

なんと、6月中旬でキャロット2歳3頭すべてが入厩するということに。
こんなに順調にいくことって珍しいので
たくさん夢をみたいと思います。

ホント、3歳未出走のハワイアンドーンだけが困った子です。
実は2歳馬ってごまかせないかな(爆)


+愛馬一覧+
ラフィナール(6歳) 宇治田原でリフレッシュ
トゥリオーニ(5歳) 山元へリフレッシュ
セブンサミッツ(4歳) 入厩・次走未定
サウンドアクシス(4歳) 再来週出走予定
アンヴァルト(3歳) 再来週出走予定
ハワイアンドーン(3歳) 6月中に入厩予定
オーヴェルニュ(2歳) 入厩
カイアナイト(2歳) 入厩
ガナッシュ(2歳) 入厩
シルバーブリオン(2歳) 育成中
シルバーブリオン / comments(4) / - /
<< / 2/2PAGES /