ABOUT
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
Light and Mood in Watercolour
Light and Mood in Watercolour (JUGEMレビュー »)
David Curtis,Robin Capon
素晴らしい水彩画のHOWTO本。自然な色合いがステキです。
Painting the Drama of Wildlife Step by Step
Painting the Drama of Wildlife Step by Step (JUGEMレビュー »)
Terry Isaac
アクリル画のHOWTO本。かなり細かく色々と教えてくれるので最高の教科書となると思います。
Painting Animals That Touch the Heart
Painting Animals That Touch the Heart (JUGEMレビュー »)
Lesley Harrison
パステル画のHOWTO本。最高の画集でもあります。超オススメ。
OTHERS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /
久しぶりの大井競馬場
JUGEMテーマ:競馬




記事とは関係ありません。
プリマティスタ。はがきサイズのさっくり色鉛筆画。
この絵はテイオーファンの方の下へ旅立ちます。

私の絵はインテリアとして飾るのには、ちょっと重いタイプが多く…。
どちらかというと、こういう軽いタッチの絵のほうが
販売用としては人気があって、よくご注文をいただきます。

+++++

昨日は友人の愛馬ライジングウェーブの応援に
TCK大井競馬場へ行って来ました。

大井は本当に久しぶりです。

思い起こしてみれば、第2回砂の蹄跡展以来…
2年ぶり^^;

ウェーブは見事に大井記念を勝ちました♪
20戦12勝、複勝圏内をはずしたこと皆無と、すばらしい成績です。
今後もますます活躍しますように!
競馬全般 / comments(0) / - /
ブービーな週末
JUGEMテーマ:スポーツ


土曜日にトゥリオーニが
日曜日にウインサウザーが

それぞれ出走しましたが、双方ブービーでした。
まるで申し合わせたかのようです。

特に、トゥリオーニは1番人気だったのでガッカリしました。
負け方があまりにも派手だったので、足元が無事なのかどうか心配です。

サウザーは、いつものようにやる気がなくなっただけかな…と思います。
スーパーわがままホース。レポートで笑える馬ってのは貴重だと思いますが
そろそろ賞金くらいは稼いでこないと首筋が…


社台で第一希望で出したラバヤデールが80票超えととても人気で、しかも2位も微妙で、全滅しそうな勢いです。
中間最終で25票以上となり、ヤバいなぁと思っていたのですけど
まさかこんなに人気になるとは、予想外もいいところです。
スリープレスナイトとユキチャンの活躍のせいかな?(違うかも
1.5次に向けて、検討を再開。
余っているようだったら、ベルディマンシェが候補です。

なんだか、馬に関してはしょぼーんな週末でした。
あとは、バガボンドばかり読んでいた週末でした。
バガボンドとても面白いです。
競馬全般 / comments(0) / - /
週末アレコレ
JUGEMテーマ:スポーツ


キストゥヘヴンの横顔

土曜日はラフィナールが出走しました。
が、ライブでは見てませんでした。
横浜で赤い格好をして、青ざめてました(わかる方だけ^^;)

ぼく馬で着順だけメールで受け取ったとき、がっくりしましたが
帰宅してレースを見ると、昇級初戦にしては
全然悪い内容ではなかったので一安心でした。
次はどこを使うのかな?(わくわく)

日曜日は阪神ジュベナイルフィリーズ。
友人の愛馬ラルケットとトールポピーが出走していたので
久しぶりに中山競馬場へ行って馬券を買いました。
(お目当ては、中山メインに出走するランペイアだったのですが…)

ジュベフィリは、出走馬たちのパドックを見ていて
トールポピーの迫力に「おおっ」と思わず声が。
とっても大物感がありますね。来春もとても楽しみだと思います。

ラルケットはちょっと細いように写りました。
それに、あの出遅れは致命的でしょう。
敗因がはっきりしているので、次も期待です。
競馬全般 / comments(0) / - /
エリザベス女王杯
JUGEMテーマ:スポーツ


ダイワスカーレット強かったですね。
栗毛の逃げ馬。ツボです(笑)
年度代表馬ってどうなるんだろう…。
競馬全般 / comments(2) / - /
JBC雑感
大井で行われたJBCスプリント&クラシック。
ビール片手に自宅で観戦してました。

JBCスプリントは地元大井のフジノウェーブが優勝!!
大井ファンとしては、とても嬉しい結果になりました。
…レース前は、元愛馬オリエンタルシチーと走ったことのある
プリサイスマシーンに勝って欲しいと思ってましたが。
来年の展覧会作品、モチーフさんが1頭決定です(^^)

ところで、一番人気だったメイショウバトラー。
私、ずっと牡馬だと思ってました。女の子だったんですねぇ…

JBCクラシックのころには、随分酒がまわってました。
恒例の(?)時事ネタ馬券です。
最近の一番の話題は?といえば「赤福」。
3枠(赤)のヴァーミリアン(朱色…赤の一種)の単勝はいくら買ってもいい!
と豪語しておりました(へべれけで)。これがサインでなくてなんぞや!?と。
そういえば、浦和レッズACL準決勝熱戦もありましたしね。

”ブルー”コンコルドよりも、”ヴァーミリアン”と思ったのですが
赤福は良いことで話題になってのではなく、信頼失墜で話題になったので
びみょー…?と思ったのですが

見事に赤が勝ちました(笑)
出資者の方々、おめでとうございます。

また、JBCの前のレース、TCKディスタフで岡林厩舎の
パフィオペディラムが勝ちました。とても嬉しかったです。

嬉しい勝利ばかりで、昨夜はとてもよい気分でベッドに入ったのでした。
競馬全般 / comments(2) / - /
最後の未勝利戦&スプリンターズS
グランメルヴィーユ引退で、意気消沈の週末。
一番出たかったであろう札幌芝1200に出走除外があって
コンチクショウでございますヨ。
まぁ、その子が最初から出走しなくても出られなかったでしょうけれど…

サバイバルもいよいよ大詰めの未勝利戦。
驚いたのは、ジャンバルジャンの激走。
この子は募集時にとても気に入ってた馬で、
でもそう思っている人はたくさんいて…
スタッフさんに、気に入ってチェックした馬を列挙して、
どの子が抽選にならず取れそうですか?と聞いたところ
ジャンバルジャン、エノク、ディオスクロイはツアー前からすでに
取るのは難しいと言われました。
特にジャンバルジャンはスーパー人気で、我が家では手も足も出ない
”高嶺の花”だったのです。

ところが、クラブ馬一番人気馬のシュクメイか(!?)
いまひとつのレースが続いていてアレレ?だったのですけど
ダートに変更した途端に、ものすごいタイムで2着に大差のぶっちぎりです。
彼のたたき出したタイムは、その日の1000万下より0.9秒も速い!
2着以下に破れた馬も、ここまでド完敗だと、悔いはなし…?あせあせ
将来はダート界を担う存在になりそうですね。

そして、G1スプリンターズSです。
複数人のお知り合いが出資されているクーヴェルチュールを応援していました。
なんとなく、牝馬4頭BOXで買っていたら当たる気がするな〜と思っていたのですが
本当に牝馬1、2フィニッシュでした。お約束で馬券は買っていません。(「思うだけ」予想…)
馬券になった2頭の牝馬のうち1頭がクーヴェルではなくて残念でしたが。

しかし、アストンマーチャンのあの脚の回転の速さはなんなのでしょう。
見事な走りっぷりで、久しぶりにクラブ馬以外で、
惚れた〜〜〜!と思える馬に出会えました。
もともと、圧倒的なスピードで押し切る逃げ馬が好きなのです。
自分でレースを作って「抜けるものなら抜いてみろ!」みたいなタイプ。潔いですね。
ミホノブルボンで競馬の世界に漬かり込んだものですから
でっかくて、ムチムチで、自身のスピードにまかせて逃げる馬が好きです。
アストンマーチャンが栗毛なら、もう超ツボでしたけど(笑)。
今後も、彼女を応援しようと思います。
競馬全般 / comments(4) / - /
<< / 2/2PAGES /