ABOUT
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
Light and Mood in Watercolour
Light and Mood in Watercolour (JUGEMレビュー »)
David Curtis,Robin Capon
素晴らしい水彩画のHOWTO本。自然な色合いがステキです。
Painting the Drama of Wildlife Step by Step
Painting the Drama of Wildlife Step by Step (JUGEMレビュー »)
Terry Isaac
アクリル画のHOWTO本。かなり細かく色々と教えてくれるので最高の教科書となると思います。
Painting Animals That Touch the Heart
Painting Animals That Touch the Heart (JUGEMレビュー »)
Lesley Harrison
パステル画のHOWTO本。最高の画集でもあります。超オススメ。
OTHERS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /
ナイスなブログ

ウンベラータを迎えました。
ハート型の葉っぱが可愛い。
もっと大きいのと思っていましたが、高かったので、小さいコ。
植物は大好きですが、育て方は雑なんですよね。
私の身長くらいになるよう、頑張ります。

+++++

ちなみに、上の写真のテーブルは絵を描く場所です。
180cm幅のテーブル、そしてパソコン用デスク(120cm幅)が並んでいます。
支持体・画材一式、本棚も、同部屋の2畳ほどのウォークインクローゼットに
すっぽり全部入っています。
描くときだけしか、外に出しません。

片付けブームはまだまだ続いていて。
ようやく「自分にとって必要なものはこれだけ」という
状態に近づいてきたように感じます。
というか、なんであんな使わないものを大量にストックしていたんだか…
上の棚にあげていたものの大半が、
意味をなさないものばかりでショックです。空き箱も多数ありました。

変わったこと。
掃除が劇的にラクになりました。
モノがすごく愛おしくなりました。
買い物が慎重になりました。

+++++

いぬのブログのほうは、「ブログ村」という巨大ランキングサイトに登録しています。
そこでは、いろんなカテゴリーごとにポイントによって順位付けがされてます。

だいたい、全部のカテゴリーのなかで
注目記事でトップランクに来ているのはインテリア関係。
やはりみなさん、身近なネタに注目しているのだなぁと思います。
アウトポイントの数値が半端ない!

上位ランカーは写真の撮り方がすごく上手だし
生活感のまるでないおうちもたくさん。美しすぎる。
日々のなにげない生活を愛するひとはステキです。

IKEA、無印良品、マリメッコ、イッタラ、セリアが人気。
そういう上位人気ブログを見ているとチョット感化されます…
今、犬用ベッドのカバー生地を探してて
マリメッコのウニッコいい!とか思ったり。
好みのテイストとは違うのに(笑)(柄ものだとリバティのほうが好き)

やっぱり、自分にとって最高のインテリアの
お手本ってのは基本、存在しないものだと感じます。
好みがまったく同じひと、なんて存在しませんもの。
自分が好きだ!と思うものをブレンドしつつ、空間を作っていこうと思います。

心地よい手触りのクッションに埋もれながらソファに座り
両脇にはうたたねする愛犬
美味しい珈琲をすすりつつ、雑談したり
漫画(←大好きで)読めたらいいなぁ。

…現実問題としては、寝相の悪いいぬたちは
よく私に頭突きしてきたり、突然、私の顔のクレンジング(舐めまくり)を試みたりで
それで何度も珈琲をこぼしたことがあり…。
やけどさせやしないかとドキドキ、全然リラックスできない。
理想と現実のギャップが無念です。でも、それも幸せ。


雑談 / comments(0) / - /
がらーん
JUGEMテーマ:日記・一般
 



1月からおもむろに始まった、部屋の模様替え。
リビングのTVなどAV機器一式が2階の旦那の書斎に移動しました。
出資馬の出走のときだけ、私が書斎に移動してレース見てます。
↑の写真の、TV台のうえにあるのは古風なラジオ。

リビングからTVが消えて2週間。
もともと、自分から電源を入れることが年に5回あるかどうか。

…要は、よくわからなくて、旦那が留守のときに
グリーンチャンネルで競馬を見ようとすると
どこをどうすればいいのかわからなくて四苦八苦する始末。

自分から積極的に民放は見ないので、基本、困っていません。
ニュースは新聞とネットで。
私の生活に、TVはほぼ必要ないです。

バラエティって、見ていると面白いのですが
「さて、このあとどうなる!?」とあおって、CM。
CMが終わったら、またしばらく前から放映しなおし。
そこはもう見た!早く先を!とイラっとします。
昔からこうでしたっけ???

夕食は、雑談しながらとりますが
たまには笑える番組も見たいので、近いうちに新しいTV買いますが。
家庭内LANで、録画した番組などを共有できるようにしようと思います。
さて、できるかな?(汗)
雑談 / comments(0) / - /
シンプルリスト

JUGEMテーマ:日記・一般 


最近読んだ本です。
評価が高かったので、買ってみました。

なるべくシンプルに、持ちモノを厳選し、好きなものだけに囲まれた
質の高い美しい生活を…という私の目的に沿う本かと思いましたが
違いました(笑)
生き方そのものに関する本でした。

読むだけでは意味がなく
ひたすら書きだす作業が待っています。
「ちゃんと文字にする」という効果は絶大。
漠然と思う、と、書きとめる、では全然違います。

「7つの習慣」を読んだときに、自分にとって何が大切か
一生で一度はやってみたいことは何か
などなどをリストアップしていったら…
私は、現時点で「大切なもの、欲しかったもの」が全部手元にあることに気づき
さらに、今後自分がどう動くべきなのかが明確になりました。

ちなみに、「将来の夢」リストに
面白いくらい、一口馬主に関することが全くなかったです。
そのリストを作った半年後にフェノーメノがあんな活躍をするとは
皮肉なものだと思いました。

…この本のとおりにリストを作ると、膨大な時間が必要となりますが…。
日々の雑事に追われて、大事なことをおろそかにしないように。
毎日、少しの時間を見つけて、作業にかかろうと思います。


雑談 / comments(0) / - /
EQ こころの知能指数



最初のほうで記載されてる、IQの高さと社会的成功のリンクのしなささに
すごく驚きました。

10年以上前にベストセラーになった、有名な本です。
人生の成功させるかどうかのポイント、EQ。
”こころの知能指数”

「ストレスを受けたときに泣いたり動揺したりしやすく
情動の表現が不適切で
怖がりで不機嫌ですぐに泣きごとをいい
少し思い通りにならないと過剰反応して腹を立て
がまんができず
批判に対して過度に傷つきやすく
他人に不信感をいだく」

典型的な、EQ低いひとがコレ↑

すぐに激怒する、超KYなど、情動面での失敗が目立つひと。
幸せな人生を送るのは厳しそうです…。

特に「怒り」に支配されているとき、脳のなかではこういう状態、
と、専門用語が多く、脳のしくみについての説明ばかりで
読み終えるのにずいぶん時間がかかりました(汗)

EQは生まれ持った気質や、学生時代までの経験が大きく左右するとしていながらも
オチは、EQを高めたり、気質は修正できるとしています。

具体的なEQの鍛え方など、いろいろ派生本(HOWTO本)が出ていますが
取りあえずこれを読まないと、EQ関連本の理解は難しいと思われます。

もう一度、しっかり読み返してから、派生本を読んでみたいと思います。
雑談 / comments(0) / - /
縁起でもないハナシ
JUGEMテーマ:競馬
 
青葉賞が終わって、しばらくして…
長年にわたって、いつもワサワサと花を咲かせて
楽しませてくれたバラが、元気がないのに気づきました。



この手前のピンクのバラ。


まさか!と思って、根元を持ってみると、モゲました。
鉄砲虫にやられていました…(カミキリムシの幼虫)


そのバラは、アブラハム・ダービー


縁起悪すぎるぅぅぅぅぅぅ。
なんでよりによって、このタイミングで!
「枯れたダービー」なんて、言葉にするのもイヤでしたので
お亡くなりになったことは、ひっそりと心にしまっておくことにしました。


ダービーが枯れたから2着だったのか
ダービーが悪い運をすいとってくれての2着だったのか


オカルト系ですし、私ひとりの行いの影響なんてありませんけどね。
(でも、なんかこういうの、気にしちゃうんです。
愛馬が出るときは「西海らーめん」は絶対食べないとか。
「西海」=「最下位」の語感がイヤな感じだから。)


新しいダービーをと思ったのですが、どうもタイミング悪く、売り切ればかり。
昨日は友人とバラ園に遊びに行きましたが、そこでも完売。


「快挙」というバラもひかれました。(青葉賞勝利の記念樹的な要素も備え)
でも香りがいまいち、好みではなかったのもあり、パス。


新しく持ちかえったバラは
「アンティークレース」



これは、大きく育った姿@バラ園


アンティーク=クラシック
レース(lace)=レース(race)

クラシックレースに結び付けて。←かなり無理矢理

かなりロリロリなバラで、漆黒&マッチョなフェノーメノのイメージと
まったく結びつきませんが、まぁいいや。
(インテリアはシャキーンとしたモダンなのが好きなんですが、
私のバラの趣味は乙女チックなのです)


大きく、綺麗に花を咲かせますように。


アブラハム・ダービーは、すごく優秀な品種なので
良い苗を見つけたら、買いたします…。あーあ。

雑談 / comments(2) / - /
AKBガチ馬
JUGEMテーマ:競馬
 


JRAが企画している「AKBガチ馬」。
推しメンをひとり決め、そして、自分も
G1レースに勝ち馬1頭を予想してポイントを競うという。

この、推しメンのコの予想ポイントと、自分の予想ポイントとのリンクが
いまいちよくわかってないんですが、一応、参加してます。

競馬場に行って、イベント会場でQRコードをかざすと
カードがもらえるんです。わーうれしいー(棒読み)

私の推しメンは、小林香菜ちゃん。
推しポイント?は、私の旧姓と一緒だから(笑)。
公式ブログは「脱おバカブログ」(なんじゃそのタイトル)

香菜ちゃんの現在のポイントは…



0ポイントです。
つーか、このコ、驚異の三連単1点買いで、買い方が男前すぎる。

買い目も、この前のヴィクトリアマイルだと

10番人気→15番人気→2番人気

の三連単1点。

オルフェーヴルが圧倒的一番人気だった天皇賞は

12番人気→10番人気→17番人気

の三連単1点。

えええええええ!!!( ̄□ ̄;
とのけぞっちゃう穴狙い。
結果、穴人気のビートブラック来ちゃったけど
それはスルーしてるのがミソ。あーあ。

ビギナーズラックがさく裂して、この買い方で当たることも
あるのかもしれないけど…ねぇ。

で、競馬歴20年の私のポイントはというと





まぁ、香菜ちゃんと同じ、堂々の0ポイントなんですけどね…
今までの勝ち馬予想は

天皇賞オルフェーヴル(勝ち馬ビートブラック)
 
NHKマイルカップアルフレード(勝ち馬カレンブラックヒル)
惜しい!2着でした。

ヴィクトリアマイルオールザットジャズ(勝ち馬ホエールキャプチャ)
ホエールと最後まで迷ったけど…。

でした。

さて、オークスはどの馬にしようかな?
ダービーの指名馬はもう決まってます。一か月前から。(笑)


しかし、連続で万馬券を的中させている河西智美ちゃん。
単純にすごいですね。
オークス、そしてダービーの彼女の予想も注目です。
雑談 / comments(0) / - /
足利フラワーパーク
JUGEMテーマ:趣味
 


今日は、足利フラワーパークへ行ってきました。
2年ぶりかな?

藤は大好きな花のひとつ。
独特の美しさにひきこまれます。




ハチがブンブン大活躍でした。





というわけで、この藤の味を楽しんでみましょう。




…。藤の香りがついてるっぽい感じはしました(笑)



白藤。



つつじもよく咲いてました。



足利フラワーパークは、やっぱり藤が一番有名ですけど
つつじや、薔薇、あじさい他たくさん植わっていて楽しめます。

ショップで、フランネルフラワーを連れて帰ってきました。
かなり大きかったですが、330円。

実は、この花を買うのは3度目…。
今度は枯らさないようにしようと思いマス。


雑談 / comments(0) / - /
記念植樹に悩む


JUGEMテーマ:趣味

庭の構想ねりねり中。

+++++
 
青葉賞のレーティングが出ました。
フェノーメノは110もらいました。
かなりの高評価で嬉しいです。

競馬ファンにはおなじみですが
2〜3歳の特別、重賞レース名は、植物の名前が多いです。
「ダービー」だけは別格で、違うけど

「皐月賞」「桜花賞」を筆頭に
セントポーリア賞、ガーベラ賞、プラタナス賞…

愛馬が勝ったら、その植物を庭に植えたいなと思っていましたが


「青葉」


…。範囲広れぇなー(−_ー)

府中のレースだから、やっぱり「けやき」かな?



と、ちょっと考えたけど、明らかにでかくなりすぎる!!
うちは住宅街だし、おとなりさんの敷地まで覆うような
巨大な木は植えられません。

このシーズンにまっさかりを迎える草花だと
毎年、青葉賞でのフェノーメノを思いだすかも!と
ハナミズキも良いかもしれません。


”白星”にあやかって、白のクラウドナインとか。

ほかに、花言葉から選ぼうと、花言葉逆引きで調べてみると
「勝利」「栄光」の花言葉を持つ「月桂樹」が候補にあがりました。
美しい木です。



同じく「勝利」の意味を持つシュロ。要はヤシの木。



…うーん、薔薇が多いうちの庭のテイストにあわない木…。
(私の花のチョイスは、割と乙女な感じです)

あとは「名誉」の花言葉を持つ「ノウゼンカズラ」とか。



花のイメージがフェノーメノっぽくないかな…(夏に咲く花だし)
…植樹はもうちょっと考えてみます。


ところで、サボテンの花言葉が「燃える心」ってなんか笑える。
むしろ逆のイメージって気がしますけど。



燃える心らしいサボテン。
雑談 / comments(0) / - /
みかん味のブリを食べてみた
JUGEMテーマ:日記・一般
 


くら寿司の「みかんを食べて育った、みかん味のするブリ@宇和島」。
ちょっとワクワクしながら、実食!!


くちに放り込んで、しばらく咀嚼すると…


本当に、みかんの味がしました(笑)

でも、みかんだって言われないと、ゆず?って思うかな。
(生魚にみかんっていう発想がないため)

ふわっと、くちのなかに柑橘の香りが感じられるというか。
すだちを絞って食べたときほど、そのまんまではなく
ほんと、最後にふわっと。

生魚が苦手なひとは、サカナ臭さが緩和されてて
食べやすいのではないかと。
普通に美味しいです。



まぁ、私は生魚大好きなので、次からはノーマルのブリ食べます(爆)
雑談 / comments(0) / - /
等身大のワイルドライフ
JUGEMテーマ:アート・デザイン
 
最新刊が出るたびに、平積みされていることが多かったので
ずっと気になってはいました。



「とりぱん」の12巻。唐突に買いました。

1〜11巻まで、全然読んでないんですけど
なんとなく、エッセイぽかったので途中からでも大丈夫だろうと思って(笑)

これ、動物全般が好きなひとにはオススメです。

珍しい動物が出てくるわけではなく、
ちょっと外に出てみれば、目にすることのできる動物がほとんどです。

ムクドリ、白鳥、カモ、ヒヨドリなどから
アリ、金魚、犬、インコ、ザトウムシ、トンボなど
身近な動物が多くて、彼らの何気ないしぐさ・行動などが
面白おかしく描かれています。あと、植物も。

特別な場所にいかなくても、動植物は周りにしっかり生息していて
彼らを注意深く観察してみると、本当に面白いんですよね。

”身近なワイルドライフを目いっぱい楽しむ”は、私の理想でもあります。
(まぁ、彼女と違って、私はクスサン(毛虫)は全然
可愛いとは思えませんが…(失笑))

良い作品に出会えました。
そのうち全巻揃ってることでしょう。



雑談 / comments(0) / - /
<< / 2/10PAGES / >>